2017年04月23日

下野新聞「雷鳴抄」に

20170423_084041-45403.png
 
2017年4月23日(日)下野新聞さんの「雷鳴抄」というコラムに私の体験が掲載されました。
これも栃木県アイバンクさんのご縁だと思います。

記事の後半に先日の那須町国有林で雪崩に巻き込まれ亡くなってしまった高校一年生の角膜が県アイバンクに提供されたとありました。
お父様やお母様の心痛ははかり知れませんが、「世の中の役に立ちたかったはず」と献眼に踏みきった行動は私を含め多くの人々に考えるきっかけを与えたことと思います。

私も後半の人生、小さな事でも誰かの励みになるように生きることができれば幸せです。
posted by susumu at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179531382
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック